村の駅ひだか

営業時間:8時〜18時 (休日12/31午後〜1/2)
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
日高村の体験観光のお知らせ

日高村の体験観光のご紹介です。

めだか池フットパス&トマト収穫体験・猿田洞ケイビング いかがですか?

◆めだか池フットパス&トマト収穫体験

 

フットパスとは自然の景観をありのままに楽しめる小路のこと。
村の駅ひだかからほど近い『日下川調整池(めだか池)』周辺をガイドと一緒に散策しましょう!
午後スタートでティータイム込みの約2時間プランです。どなたも気軽に参加できます。

 

寒い時期には冬鳥たち・初春にはかれんな花の息吹・春には桜やバラ・初夏のアジサイまで。
村のありのままの季節の風景をガイドとお楽しみ下さい。

 

当プラン参加者には、トマトハウスの収穫体験(オプション600円・約40分)も楽しめます!
通常生産者以外立ち入り禁止のシュガートマトのハウスを特別にご案内します。
これは!というトマトを5個、ご自分の目で選んで収穫しお持ち帰りできます。

 

開催期間:1月下旬〜6月中旬
13時 村の駅ひだか集合(体験時間:約2時間)
参加費:1400円/大人1名・700円/小学生以下1名
(大人1名につき小学生以下1名無料)
(シュガートマト収穫体験は別途600円/1名・約40分)

めだか池フットパスの様子・写真はコチラのリンク
 

◆猿田洞ケイビング

例年夏休みに行っている『猿田洞ケイビング』本気で洞窟体験!
ガイド確保できればそれ以外のシーズンでも行うことになりました。

 

参加費:3,000円/1名 (小学生中学年以上推奨)
※ファミリー料金(保護者大人1名、子ども1名の場合)5,000円

 

午前の部10時・午後の部13時 村の駅ひだか集合・受付

 

→ガイド引率のもと、各自の車で猿田洞へ移動
→猿田洞前の産業郷土資料館にて、着替え・昔の農具や道具の見学
→準備体操後、個性的なガイドとともに洞窟探検へ
→出洞、現地解散(集合時間から約2.5時間)

 

参加費に含まれるもの:洞窟探検ガイド料、洞窟探検用の装備(ヘルメット・懐中電灯・軍手)、保険料、産業郷土資料館入館料
洞窟探検の時間は、約1時間程度です。
汚れても良い動きやすい服装を準備願います。(長袖・長ズボン・ツナギやレインコート)
汚れてもよい滑りにくい靴(長靴OK・くるぶしの出る靴の場合厚めの靴下等で保護)
濡れた場合のタオル類、着替え、メガネバンド(必要に応じて)
洞窟探検の後半に、急なハシゴや上り坂あり、参加者の体力や状況によって引き返す場合があります。
催行人員:10人まで


洞窟内の様子はコチラのリンク


両メニューとも

雨天決行・荒天により前日に中止判断ができる場合、前日18時までにご連絡します。(天候急変により当日中止となる場合あり)

集合場所は『村の駅ひだか』・龍馬パスポート 体験プログラム押印!(ツアー催行やその他割引での参加の場合、パスポートは押印いたしますが、パスポート特典は除外となります)

お申込み時にガイドや収獲トマトの手配・催行可否の連絡となります。なるべくお早目にお申込み下さい。

 

 お申込みはこちらから 体験予約サイト『アソビュー』のシステムからの予約になります。

 

 

登録などうまくいかないという方は、下記フォームから直接申し込みも受け付けております。

 

 直接申し込みフォーム http://hidakamura.com/form/taiken_mousikomi.html

 

もしくは、下記情報を記入の上、kankou@hidakamura.com にメールにてお問い合わせください。
体験希望日:(〇○月○○日)
体験メニュー:【 】猿田洞ケイビング・【 】メダカ池フットパス(どちらかに〇)
開始希望時間:【 】午前10時・【 】午後1時(どちらかに〇)
(メダカ池フットパスは午後1時からのみです)
体験人数:〇名(うち小学生〇名)
代表者氏名:
代表者電話番号:

 

皆様の申し込みをお待ちしております。

コメント
コメントする