村の駅ひだか

営業時間:8時〜18時 (休日12/31午後〜1/2)
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
渋川トンボまつりが開催されます!2019.6.16(日)

●渋川トンボまつり 2019年 6月16日(日)渋川トンボまつり
場所は日高村沖名、渋川トンボ公園

9:00〜 ミナミヤンマ観察会
四万十トンボ公園の杉村先生を講師に公園を散策しながら、珍しいミナミヤンマなどのトンボ観察
その後、景品ありの生き物さがしゲームやミナミヤンマクイズ・シダ飛行機飛ばし大会が行われます。
12時半頃から、清流そうめん流し無料体験(全長20m ・巨大な流しそうめん) を行って、13時頃の終了となります。

当日は、日下駅からの無料送迎車も8:30から順次運行する予定です。
お車の方は公園手前の臨時駐車場から無料送迎車をご利用下さい。

 

チラシPDFはコチラ


●渋川ってドコ?
高知市からですと国道33号線を西へ。
日高村の役場少し手前にある信号を左折(南進)。
2kmほど先の『渋川トンボ公園』の看板を左折。
そこから約1Kmほど渋川という川を登った谷沿いが、渋川トンボ公園として整備されています。
行き方↓(少し工事でこの写真と違うところがありますが、だいたいたどり着けると思います)
http://kankou-hidaka.jugem.jp/?eid=129

 

●トンボの生息地?
公園周辺は、昔ながらの棚田があり、いわゆる日本の里山の原風景が残っております。
田んぼで育った小型の昆虫やトンボがたくさんおり、谷川で育った大型のトンボのエサとなることで、たくさんの種類のトンボが繁殖・生息しています。
確認されたトンボの数は50種類に近くになり、トンボの研究やマニアの間では、有名なトンボの生息地であったとのことです。
この貴重な環境を守らなければならないと、トンボ研究の先生の呼びかけで、地元の有志の方々が、2007年にこのエリアを整備し、トンボ公園ができました。
また、近年、村としても、このエリアの昆虫などの動物を獲ってはならないとの条例を定めて、周辺の生態系の守る取り組みをしています。

 

●どのようなトンボが見られる?
クロイトトンボやモノサシトンボといった小型のイトトンボ、神様トンボと呼ばれるハグロトンボなど。
四国だけしか見られないシコクトゲオトンボという珍しいトンボも以前の観察会で見ることができました。
また、ヤマサナエやオニヤンマなどの大型のトンボも見られますが、
なんといってもトンボまつりがこの時期に行われている大きな理由
この時期には、ミナミヤンマの見事な群飛がみられます。これは天気が良いとたくさん飛びます。

 

残念ながら、↓昨年は雨天による増水でイベント中止となってしまいました。
http://muranoeki.hidakamura.com/?eid=135

梅雨の時期なので、どうしても雨の影響が気になるイベントです。
テルテル坊主を作ってお天気を願って下さいませ!!
私もお天気・イベントの実施・たくさんの方のご来場を祈っております。

 

また、この渋川トンボ公園は少し山奥なんですが、
村の駅ひだかの近く、日下川調整池エリアでも、沼で暮すトンボがたくさんおり、
ここ以外ではあまり見られない、大型の緑色のトンボ、アオヤンマも今の時期見るこができます。
調整池のアジサイも次第に色づいてきました。

 

第6弾のオムライス街道も6/12には始まる予定です。
イベントがない時でも、日高村の自然を堪能して、まもなく始まるオムライス街道のシールラリーにもチャレンジ!

 

高知市から意外と近い日高村にぜひお越しいただければと思います。
 

令和元年 村の駅ひだか 新緑まつり 開催中!!

村の駅ひだか 新緑まつり ニギニギしく始まっております。

 

村の駅すぐ横の畑では、キャベツ・玉ねぎの収穫体験
本日 5/3:9:00〜13:00まで(なくなり次第終了です)

 

電子イチゴ狩り(食べ放題・村の駅から徒歩7分)
5/4・5(土・日)各日定員60名 
今のところ(5/3・9:00現在)、両日とも前売り券購入可能です。

 

イチゴ狩り・収穫体験・詳しくは収穫体験をクリック

もしくは下記直リンクへ↓
http://muranoeki.hidakamura.com/?eid=153


心配していた新茶も間に合いました。
霧山茶さん、今日5/3から5/5まで、新茶・試飲販売、店頭にて行っております。

おとなりは、大阪なにわ 道頓堀たこやきさん、開店準備をしております。

 

村の駅ひだか 新緑まつり!  皆様のお越しをお待ちしております!!

 

祝!90万人記念!!

平成31年4月26日(木)

村の駅ひだかへお越しいただいたお客様が90万人を突破いたしました!!

見事、90万人目のお客様となったのは、高知市からお越しの宮真由子様

記念品として、花束・フルーツトマト・村の駅ひだか商品券5000円分
日高村の戸梶眞幸村長より手渡されました。

 

おめでとうございます!!

通り道でよくお立ち寄り頂いているとのこと、またのお越しをお待ちしております。

 

高知新聞記事
https://www.kochinews.co.jp/article/272859/

 

KUTVニュース
https://www.kutv.co.jp/evening_kochi/evening_kochi-13413/

 

次の記念すべき、100万人目は秋ごろの見込みです。
 

2019新緑まつり! イチゴ・玉ねぎ・キャベツ 収穫体験!!

🍓紅ほっぺ 予約状況(体験可能残人数)
4/19(金)完売・4/20(土)完売・4/21(日)完売
4/22(月)完売・4/23(火)完売・4/24(水)完売・4/25(木)完売・4/26(金)完売・4/27(土)完売・4/28(日)完売
4/29(月)完売・4/30(火)完売・ 5/1(水)完売・ 5/2(木)完売・ 5/3(金)完売・ 5/4(土)完売・ 5/5(日)完売
 5/6(月)完売・ 5/7(火)終了・ 5/8(水)終了・ 5/9(木)終了・5/10(金)終了・5/11(土)終了・5/12(日)終了

 

🍓電子イチゴ狩り 予約状況
5/4(土) 終了
5/5(日) 終了

 

キャベツ・玉ねぎ 収穫体験は、5/3で終了となりました。

たくさんのご参加ありがとうございました

 

----------

 

ゴールデンウィークが近づいています。
年号が変わる、記念すべきこのゴールデンウィーク、連休が続く方も多いのではないでしょうか?
村の駅ひだかでは毎年ゴールデンウィークには、『新緑まつり』として、新茶の試飲販売や、収穫体験ものつくり体験を行っております。

今年の春は気温が上がったり下がったり、新茶が間に合うか生産者さんもヤキモキしておりますが、

今年の収穫体験は、イチゴ(食べ放題)玉ねぎ・キャベツ の収穫体験 を行う予定です。

 

各体験、下記に詳しく記載しておりますので是非ご参加ください!

 

🍓紅ほっぺ 収穫お手伝い体験  (村の駅から車で5分)

 

おかげさまをもちまして、ゴールデンウィーク期間中は完売となりました。ありがとうございます。

5/7以降募集を再開できる場合は、5/6の午後の状況で判断し、このページて発表します。

 

イチゴは収穫すると次の実が大きくなります。収穫の手が足らず、今年もGWまで無理かもとのこと。
『あまり良い実じゃないけんど、誰か収穫してくれたらもうしばらく収穫できるんじゃが』
とのこと、『収穫お手伝い体験』を募集します。

◆日程
4/14より5月中頃のシーズン終了まで
時刻:8:00〜10:00 
1日5名程度の完全予約制(生育具合によって変動可能性あり)

◆料金
1000円/1名:食べ放題 + 1kgお持ち帰り付き
 500円/1名:食べ放題のみ(3歳以上)
3歳未満:有料参加者1名につき2名まで無料

◆ルール
*生産者の指示にしたがい、順番に熟れている実は全て摘果してください。
*食べる分、持ち帰る分はその中から選んで頂いてOKです。
*収穫のお手伝いをしてもらう位置づけで、低価格にて実施しております。

◆予約方法

体験日当日もしくは事前に、店頭レジにてチケットを購入願います。

ご予約はこのページ最初の予約状況を確認の上、下記リンクからご予約下さい(電話予約は致しません)

 

 紅ほっぺ収穫体験ご予約フォーム 

 

または、メールに下記情報を記載し、kankou@hidakamura.com までメール願います。

件名:『紅ほっぺ収穫希望』
体験日・お名前・年齢・当日電話番号・村の駅ひだか到着予定時刻、      
人数: 名(1000円/1名:食べ放題+1kgお持ち帰り付き)
人数: 名( 500円/1名:食べ放題のみ(3歳以上)
人数: 名( 3歳未満:有料参加者1名につき2名まで無料 )

ご予約順に生産者と確認し、受け入れ可否を電話またはメールにてお返事いたします。

 

2日以内にはお返事するようにいたします。お返事がない場合お電話にてお問い合わせください。
体験当日または事前に村の駅ひだかかでチケットを購入し、チケット記載の地図にてハウス前までご自身の車で移動願います。

 生育状況により予約確定後にキャンセルさせていただく可能性もございますので、ご了承いただける方のみご予約くださいませ。
 HPの『ご予約状況』は、更新のタイムラグがあります。体験可能となっていてもいても、ご希望に添えないもありますのでご了承願います。
 ご予約時間に来ない・連絡がない場合、キャンセル扱いとして、他の当日希望者に販売する事があります。
 ご予約状況に応じて、お持ち帰り用追加収穫が可能な場合があります。金額等含め、当日直接生産者にご確認ください。 
 

◆ キャベツ・玉ねぎ 収穫体験(村の駅すぐ横の畑)

◆日程
5/3: 9:00開始〜13:00まで

◆料金
キャベツ2玉:100円・玉ねぎ4玉:100円

 

多くの方に体験していただきたいので、1名400円まででお願いします。
畑の前でスタッフに料金をお支払いの上、収穫体験をお楽しみください。
生育状況によって、個数、価格が変更になる場合があります。
当日販売のみで電話予約は致しません。ご了承願います。
たくさんありますが売り切れの場合はご了承ください。全部収穫できなかった場合は、翌日も収穫体験を実施します。
4日以降の実施状況については、このページトップに発表します。
 

🍓電子イチゴ狩り(食べ放題・村の駅から徒歩7分)

◆日程
5/4・5(土・日)各日定員60名 
9:00ハウス前にて受付開始 ・9:30から一斉に開始します。

◆料金
料金:1200円/1名:中学生以上
          900円/1名:小学生
          600円/1名:3歳以上小学生未満
(3歳未満:有料参加者1名につき2名まで無料)

 

4/20より 前売り券を村の駅ひだかレジにて販売開始。
電話予約は致しませんのでご了承願います。
前売り券販売が定員に達しなかった場合、当日朝8時開店から9時まで当日分を販売します。
売り切れ情報・当日販売の有無はこのページトップに更新します

前売り券に記載の臨時駐車場に駐車願います(ハウスまで徒歩5分)
臨時駐車場が満車の場合、村の駅ひだかに駐車し、徒歩での移動にご協力下さい。
 

ゴールデンウィークもたくさんのお客様のお越しをお待ちしております!!

 

 

チラシのPDFはこちら

 

春うらら、春の恵みに菜の花畑

イタドリ・タケノコ・ワラビ・ウド・タラの芽・・・春の食材出てきております。

まだ数は少ないですが、これから増えてくるでしょう。

 

村の駅ひだかの南の広場では、菜の花も咲いています。

秋には『コスモスまつり』を行っている広場です。

今年から作物の畑に戻す話に一度なっていたのですが、結果的にはまだしばらく作付けしない見込となっているようです。

そのような経緯で、耕したタイミングが遅く、春先には全く菜の花の気配がなかったのですが、

ここ最近の陽気で、『遅咲きの菜の花』一気に咲いてきました。

 

遠くには過ぎ去っていく『幕末維新号』も写っています。

お手ふりした後に、少し移動して写真を撮っても間に合うくらい、かなーり『スロー運行』してくれています。

キレイに咲いてきた菜の花に、お手ふりに参加してくれた村の駅ひだかのお客様に、運転手さんもいい仕事しております。

 

そんな様子を写真で取ってPRしてくれた方へのプレゼント、5月26日の運行までエントリー可能です。

http://muranoeki.hidakamura.com/?eid=151

 

春の一日、お出かけの際には、是非、村の駅ひだかへお立ち寄りください。

2019 JR四国 幕末維新号運行!

JR四国 幕末維新号が、この春も高知駅から窪川駅まで運行されます。

 

 

今年はラストイヤー! 春の運行は3/21から5/26までの土日祝

日高村付近の通過時間は、 下り10:50頃・上り15:30頃となっています。

 

村の駅ひだか付近はスロー運行してくれており、

当店南の踏切を渡った広場で、お客様と一緒にお手ふりなどしています。

 

お手ふりの時には、みんなで高知家やオムライスの旗を振ったり、

特別にオムライスの帽子も貸し出して記念撮影していただいたり、

ちょっとした村の駅ひだかのアクティビティに成長してきております。

 

幕末維新号ラストイヤー、春の部の運行開始を記念し、こんなプレゼントが行われます。

 

◆幕末維新号乗車の方

日高村産のトマトを使用した人気の『トマトジャムパン』をプレゼント(JR四国提供)

※3月21日(木・祝)、23日(土)限定!

 

◆村の駅ひだかでのお手ふりに参加頂いた方

『日高村のオリジナル手拭い』をプレゼント(日高村商工会提供)

*3月21日(木・祝)からのお手ふりに参加して下さったお客様、先着20名様限定 !

春らしいピンクの手拭いを持って、一緒に幕末維新号に手を振りましょう。

 

先着に間に合わなかったよ〜(TдT)  3/21には行けないよ〜・゚・(ノД`)・゚

という方、3/21から5/26までの運行期間中に、村の駅ひだか付近の幕末維新号やお手ふりの様子をSNS等で投稿して下さった方、

5/26運行終了時に、抽選で10名様に、『日高村オリジナル手拭い』をプレゼントします。

 

◆twitter

@muranoekihidaka

https://twitter.com/muranoekihidaka をフォロー

https://twitter.com/muranoekihidaka/status/1107809725733699584 の記事をRT

#村の駅ひだか #幕末維新号 ハッシュタグをつけてツイート

------

◆facebook

村の駅ひだか

https://www.facebook.com/muranoekihidaka/ をフォロー

https://www.facebook.com/muranoekihidaka/posts/2083143218468089 の記事をシェア

お手ふりの様子を撮影し、#村の駅ひだか #幕末維新号 ハッシュタグをつけて投稿

------

◆instagram

muranoeki.hidaka

https://www.instagram.com/muranoeki.hidaka/ をフォロー

https://www.instagram.com/p/BvK7LhFhq7G/ の写真にイイね

お手ふりの様子を撮影し、#村の駅ひだか #幕末維新号 ハッシュタグをつけて投稿

------

◆ブログ、その他のSNS等

投稿記事内に『村の駅ひだか』・『幕末維新号』のキーワードを記載

メール件名『村の駅ひだか・幕末維新号』とし、

メール本文に、SNSサービス名・アカウント名・ブログ名、もしくはURLなど、記事にたどりつける情報を記載。

kankou@hidakamura.com にメールを送る。

 

・各投稿記事はPR用に転載したり、当店内のデジタルサイネージで表示する場合があります。

・当選者には6月初旬に各SNSのDMやメールにてご連絡します。

・9月末までに村の駅ひだか店頭に、直接当選商品を取りに来ることが可能な方に限ります。

 

3/21運行開始時から、随時ハッシュタグにて投稿チェックしますが、各SNSの記事への返信やDMで、

『維新号お手ふりの様子、投稿しましたよ〜』などとお知らせいただければ幸いです(確実にエントリーできます)

 

レッツ春のチャレンジ!!

野菜雛展示中!
野菜のお雛様? 展示中です!

いつもありがとうございます。

今年も出荷者さんにご協力頂き、
かわいくてちょっぴり不気味な雛飾り?が完成しました。

3/3まで展示しています。(途中お色直し有り)

是非、足をお運びください!


ちょっとうれしいさんさんひなまつり

おひなさまの時期が近づいてまいりました。

 

仁淀川流域6市町村では、『仁淀川ひな回廊』として、各市町村のひなまつりイベントをつなぐ取り組みをしています。

今年で第5回目、仁淀ブルー観光協議会のHPに特設サイトができています。

http://niyodoblue.jp/hinakairou/

 

日高村では、2/23から日高酒蔵ホールに、おひなさまが飾られる予定で、
3/2・3(土・日)が、『ひだかさかぐらひなまつり』のメインイベント日となっています。

 

上のPDFはこちら

 

また、このイベントに合わせ村の駅ひだかでも、
2/23から、『ちょっとうれしいさんさんひなまつり』として『レンタサイクル無料』などが行われ、
3/2・3(土・日)には、色々な特典・サービス・体験などのイベントが行われます。

このイベントまでには、『やさいびな』の展示も行われる予定です。

上のPDFはこちら

 

是非皆様、第5回仁淀川ひな回廊、ひだかさかぐらひなまつり、そして、村の駅ひだかにもお越し下さい!!


 

2018 お正月商品 大特売!

今年も残すところあとわずか。

 

村の駅ひだか、年末は12/31午前中までの営業。
新年は1/3からの通常営業となっております。

 

12/27〜12/30お正月商品の大特売!!

 

お正月向けの冷凍商品コーナーは
マグロやエビ・カニに加え、今年はクジラの柵を販売予定です(生食OKとのこと)

 

そのほか、店頭出店者も充実ですが、『ふるまい』を行う日もあります。

 

詳しくは下記チラシをご覧ください。

チラシのリンクはコチラ

 

年末・お正月準備も、是非『村の駅ひだか』にて!!

お待ちしております。
 

80万人目達成!

本日、レジ通過80万人目のお客様をお迎えすることができました。

80万人目のお客様は、高知市春野町の公文範子様。

旧さんさん市の頃から20年以上、お越し頂いているとのこと。

 

旧さんさん市の頃からの古い職員が勤めているのがいい・・とお褒め頂きました。

日高のお米とトマト加工品、そして先日新聞でも取り上げられた落花生の詰め合わせと

商品券とお花が藤田副村長より手渡されました。

 

あるご夫婦が、「あ〜、80万3人目〜。徳島からきたのに・・」と残念がられていたのが印象的でした。

 

公文様おめでとうございました。